人気ブログランキング |

Lisa's Inner Beauty Aroma Yoga

lisamakino.exblog.jp
ブログトップ

ハーブとアロマで新型インフルエンザ対策☆

世界中を騒がせている新型インフルエンザ。
日本でも関西を中心に広まりつつあり、
東京で感染者が現れるのも時間の問題のようです。
予防意識を高めるよう、ニュースでも対策を促していますが、
みなさんはどのような対策をしていますか?

手洗いうがいはもちろんですが、マスクをして予防している人も増えてきました。
アルコールなどでの消毒も盛んに行われていますが、
こんなときこそ、ハーブやアロマオイルをぜひ活用してみてください☆

ハーブティーを飲むことで、ハーブの持つ抗菌作用が予防につながり、
また温かいハーブティーはのどに潤いを与え、ウイルスの繁殖を防ぎます。
ウイルスは熱に弱いので、体を冷やさないこともとても大事なこと。

抗菌作用が高いと言われる、タイムやセージのハーブティーや
体の免疫力を高めるとされるエキナセア、
インフルエンザの特効薬と呼ばれるエルダーフラワーなどのハーブティーがお勧めです。

アロマでは、ティートリーや、ユーカリ、ラベンダー、ペパーミント、
カユプテ、サンダルウッドなどが、予防に役立ちます。

アロマオイルをお部屋で焚くことで、空気清浄効果、ウイルス対策が期待できます。
またルームスプレーなどを作って気になるところにスプレーしたり、
手作りハンドソープにユーカリなどのアロマオイルを入れたり、
日常生活に活用いろんな形で取り入れることができます。

新型インフルエンザ対策の一つとして、
香りあるハーブやアロマを役立ててみてはいかがでしょうか?

<簡単なルームスプレーの作り方>
50mlのボトルに対し、アロマオイルを20滴(肌に使用する場合は10滴まで)、
消毒用アルコールを15〜30ml程度(殺菌力を強めるため濃度を濃くしてあります)
これに精製水(もしくはミネラルウオーター)を加え、よく混ぜて使用します。

私は、ティートリー&ラベンダー、ペパーミント&レモン、ユーカリ&オレンジを
作ってみました。

簡単に作れて、お掃除や消臭スプレーとしても活用できるので、
お手持ちのアロマオイルを使って、ぜひ試してみてください☆
by lisa-blog | 2009-05-19 23:58 | アロマ