Lisa's Inner Beauty Aroma Yoga

lisamakino.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2010年ヨガ納め

今日はヨガスタジオグロウ自由ヶ丘でヨガ納めでした。

明日は大晦日だというのに、たくさんの生徒さんが来て下さって

みなさんの呼吸と、エネルギーが素晴らしいハーモニーとなり、

最後はエネルギーが一つに繋がっているような素敵なクラスとなりました。


ヨガのクラスでは、一人一人それぞれの内側と向き合っているけれど、

空間をシェアして呼吸をしながら、酸素やエネルギーもシェアして、

実はそのクラスの中でみんなとも繋がっているんですね。


今日はほとんどの生徒のみなさんが、

今年最後のヨガレッスンをしに来て下さったので、

特に同じ方向を向いている仲間たちが集まり、

そんな一体感をより深く味わえたのかも知れません。


一年の仕事納めに、一緒に素晴らしい体験をさせていただけたことに

心から感謝します☆


新年はヨガスタジオグロウは1/4スタートです。

とってもお得な『フェロー会員』がスタートします。

ヨガをより身近に、生活の一部として長いお付き合いができるように

来年も頑張っていきたいと思います。


2011年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさん、良いお年をお迎えください。

Shanti shanti peace.
[PR]
by lisa-blog | 2010-12-31 00:00 | ヨガ

心をつなぐパートナーヨガ

e0130657_2220161.jpg

12/23はヨガスタジオグロウのX'masイベントで

パートナーヨガを行いました。

パートナーヨガは二人で行うヨガです。

いつもは一人で自分と向き合う時間ですが、

パートナーヨガでは、お互いの呼吸を感じ、温もりやエネルギーを感じながら、

二人で一つのポーズに向き合いながら、

互いを配慮したり思いやりを持ってポーズを行うことで、

絆や愛情、友情を深めていきます。

e0130657_22202371.jpg

そんなハートの温もりを感じながらのパートナーヨガは

私も生徒のみなさんが
二人で向き合う姿を見守りながら

とても楽しい時間でした。
e0130657_20281133.jpg


終わったあとパートナーさん同士の繋がりの深まっている様子が

みなさんの表情からうかがえます。


まだパートナーヨガをしたことがなくて、興味はあるけど…?と言う方。

二人で行うヨガは、同性同士のお友達でも、

親子や兄弟、ヨガ仲間、マタニティのかたも行えます。

お互いの存在をしっかり感じながら、笑顔と笑いに包まれた

ハートフルなパートナーヨガ。
e0130657_22205445.jpg

大好評でたくさんのリクエストにお応えして、

来春2月にまたパートナーヨガ行うことになりました。

参加したことがあるかたも、ない方も、グロウの会員さん以外の方も

ご参加いただけます。

ぜひ興味がある方お声かけくださいね!

お待ちしてます☆
e0130657_22211890.jpg


ヨガスタジオグロウ自由ヶ丘・二子玉川HP
http://www.yoga-gllow.com/
[PR]
by lisa-blog | 2010-12-27 20:28 | ヨガ

銀座アロマヨガ忘年会

e0130657_23254644.jpg

e0130657_23254615.jpg

e0130657_23254631.jpg

銀座COCORO STUDIOがスタートして3ヶ月になりました。

以前の銀座アロマヨガスタジオから通って下さっていた生徒さんと

今日は銀座にある『ジムトンプソンズテーブル・タイランド』で

忘年会を行いました。

毎週火曜日夜限定の銀座のセミプライベートヨガレッスンですが、
長い方とは四年のお付き合いになります。

こうしてご縁があって、一緒にヨガを行いながら
一年の終わりに生徒のみなさんと食事を囲んで
色々お喋りできる時間をシェアできることを
本当に幸せに思います。

人と人の巡りあいは必然と言いますが、
ご縁って本当に不思議ですね。

ヨガ=つなぐ。

今日はアーユルヴェーダアドバイザーコースの修了式でもあり、
修了試験問題にそんな設問もありました。

アーユルヴェーダ講座でもまた出会いがあり

私はヨガを中心に、アロマやハーブ、アーユルヴェーダと
大好きな世界で次々と素敵な出会いが繋がっていきます。

今年はCOCORO STUDIOの立ち上げや、マタニティ&産後ヨガ指導、
ハーブ教室やワークショップの開催、
モデル事務所の移籍など、新しいスタートが多い一年でした。

それら全ては、たくさんの人の支えがあっての事と心から感謝しています。

来年がどんな年になるのか楽しみです。

今日という一日に感謝☆
みなさん本当にありがとう!
[PR]
by lisa-blog | 2010-12-20 23:25 | プライベート

満員御礼m(_ _)m和ハーブ教室

12月11日(土)は今年最後のハーブ教室でした。
今回は体を温める『和ハーブ』を紹介しながら、
和のハーブを使った入浴剤を作りました。

和のハーブってどんなもの?
ハーブというと、バジルやローズマリーなど西洋のイメージですが、
日本のハーブは、昔からずっと私たちの身近にあるもの。

毎日の食卓で、ハーブと知らず食べているものもたくさんあります。
たとえば薬味。ネギ、シソ、ミョウガ、サンショウ、ワサビ、ショウガなど。

お正月に食べる七草がゆに入れるセリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、
ナズナ、ホトケノザ、スズナ、スズシロも立派な和ハーブ。

今のように医療がまだ発達していなくて、薬がなかったころは、
自然の力・植物の力で心身を癒してきました。

ドクダミ・ゲンノショウコ・ヨモギ・トウキなどは、
昔から民間薬として親しまれてきた日本の伝統和ハーブです。

今回のハーブ教室では、店頭で手に入れることができる
体を温めるハーブ和ハーブを10種類ほどミックスして
オリジナル和ハーブ入浴剤を作りました。

使ったのは、ヨモギ、ドクダミ、カキの葉、ビワの葉、スギナ、
クロモジ、キハダ、柚子の実、紅花、桂皮、ミカンの皮など。

これらのドライハーブをたっぷりと一握り分(30g)ほど、
布袋に詰めれば出来上がり。
和ハーブ入浴剤の香りは、どこか懐かしいような田舎の香り。
その自然の香りと、和ハーブ湯の温もりに包まれ、
体の芯からポカポカに温まります。

今回は戸越銀座商店街にある、沖縄料理屋『かじゅまる』さん
協力のもと、沖縄からフレッシュヨモギも取り寄せることができたので
生ヨモギの爽やかな香りや味を楽しむことできました。

生ヨモギはスーパーなどでなかなか売っていませんが、
ちょっと自然のある場所へ行くと、日本中どこでも見かける和ハーブです。
旬は春先になりますが、たくさん見つけたら両手いっぱいに摘んで、
刻んで鍋で煮だして、濾したものをお風呂に入れて楽しんでみてください。

沖縄料理の『かじゅまる』さんに“ボロボロジューシー(雑炊)”という
ヨモギ(フーチバー)をいっぱい使った沖縄伝統料理があります。
ヨモギパワーで体がとっても温まって美味しく元気になります。
寒いこの季節、風邪気味な時などにパワーをつけたい時にもおすすめ!

フレッシュヨモギが手に入ったら、雑炊に入れたり、
お鍋に入れてみるのもいいですね☆

今年もあと20日足らず。
和ハーブ湯で体を温めて、元気に新年を迎えましょう!!
[PR]
by lisa-blog | 2010-12-12 23:34 | ハーブ

逗子和ハーブ散策

e0130657_0274576.jpg

e0130657_0274599.jpg

e0130657_0274597.jpg

e0130657_0274546.jpg

e0130657_0274574.jpg

今日は逗子の自然と植物と触れ合うツアーに参加してきました。

山の木々や野草など、先生が一つ一つ説明し紹介して下さいながら歩きます。

二時間ほどの散策でしたが、30種類ほどの和ハーブたちと出会いました。

参加者の皆さんは、野草にとても詳しい方が多く、
皆さんにも色々教えていただきました。

私は普段、アロマオイルを利用したり、
ドライハーブやスーパーで売っているハーブを使用する機会が多いので、
自然の中に生えているハーブに出会うと本当に嬉しくなります。

四季を感じ、歩くたびに違う表情を見せてくれる植物と自然に包まれていると、
心身ともに浄化され、人間が本来もつ自然の輝きが引き出されるのを感じます。

みんな笑顔で生き生きとしていて、それは素敵な一時でした。

今週末に行うハーブ教室では、
和ハーブで体を温めるをテーマに紹介していきます。

今年最後のハーブ教室、みなさんと自然をシェアできるのが楽しみです。
[PR]
by lisa-blog | 2010-12-08 00:27 | プライベート

還暦祝い

e0130657_11185456.jpg

e0130657_1118549.jpg

e0130657_11185442.jpg

母の還暦祝いで、家族そろって
ホテルオークラの桃源へ。

外食で中華を選択するのは珍しいので、
凄い楽しみでした。

コース料理はどれも美味しくて、特に大きなホタテのチリソースと、
カニ入りフカヒレスープがとても美味しかったです。

家族が揃うと、みんなそれぞれのカメラで写真を大量に撮りまくります。

「その笑顔いいね」とか、
髪型や服装を誉めあったり、
「この位置は太って写るから嫌だ」と、
争うように身を引き合ったり、
「写真を撮ってる姿が面白い」とそれをまた撮ったり、

端から見たらパー子だらけでやかましい家族ですが、

こうして今まで撮ってきた写真は、アルバムで一体何百冊になるのか?

毎回母が現像して丁寧に整理した家族の思い出が、
本当に数えきれないほどあります。

二度と同じ時はない
その瞬間がこうして形に残るのは、
やっぱりいいものです。

両親が還暦を迎え、健康であることに感謝し、
そして家族みんなで笑いあえることに感謝しつつ、
喜んでくれた母の笑顔に家族みんなが満足できた良い時間でした。
[PR]
by lisa-blog | 2010-12-06 11:18 | プライベート