Lisa's Inner Beauty Aroma Yoga

lisamakino.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

近所のアイドル☆ ミャア子

e0130657_0525111.jpg

"いってらっしゃい"と"おかえり"をしてくれる、
愛嬌たっぷりのアイドル猫、ミャア子。
ミャアとなきながらスリスリ寄ってきては、
ゴロゴロ喉をならし足元に頭を擦りよせてきます。
とっても人懐っこくて、通りがかる人みんなにご挨拶。
近所ではちょっとした有名猫、みんなのアイドルです♪

撫でてあげると、ひっくり返って気持ち良さそうに伸びをします。

愛くるしいその姿に出会うと、
ついつい時間を忘れて遊んでしまいます。

絶えず動き回るミャア子、
やっとフレームにおさまってくれました。
[PR]
by lisa-blog | 2009-04-30 00:52 | プライベート

缶から芽が出た!?

誕生日パーティーで友人からプレゼントされた缶は、
蓋を開けると"おがくず"が入っていました。
お水をあげて待つこと一週間。
何か出てきました(o^∀^o)
缶から芽~!!
メチャメチャ愛しくて、成長が楽しみです♪
e0130657_0534542.jpg

"message bean"
ミッドタウンSTYLE MEETS PEOPLE
[PR]
by lisa-blog | 2009-04-29 00:49 | プライベート

カラダが喜ぶBioカフェ"mother esta"

中目黒にあるBioカフェ"mother esta"。
オーガニックであることはもちろん、
すべての食材に安心と優しさが詰まった素敵なお店。
食材の一つ一つを味わって食べることが出来て、
とても幸せな気持ちになります。
e0130657_2111032.jpg

自家製有機野菜のピクルスと野菜がいっぱいのカレーライス。
他にもメニューは色々ありますが、見た目にも美しく、
食べてカラダの中から美しく、
そしてどれもとっても美味しいのでオススメのお店です。
e0130657_2161669.jpg

目黒川沿い、中目黒から徒歩10分。
"mother esta"
目黒区青葉台2-20-14 1F
03(5724)5778
http://www.mother-esta.com/
[PR]
by lisa-blog | 2009-04-28 02:04

Jiyugaoka Cafe ”cafe copenhagen"

石釜で焼いたパンが食べれられるカフェ
”cafe copenhagen(コペンハーゲン)"
場所は自由が丘正面口側学園通り沿い、徒歩3分ピーコックの近く。

オーガニック野菜を使うなど、素材にもこだわりが☆
パンは外はカリッと中はもっちり、美味しくてカラダにやさしいお店です。
e0130657_23563236.jpg

<目黒区自由が丘2-12-13 /03(3725)0468>
[PR]
by lisa-blog | 2009-04-26 23:58

癒しのキャンさん☆

e0130657_23153085.jpg

今日は午前中に撮影があり、ヘアーメイクさんのキュートな愛犬、
癒し系ベストショットを見せてもらいました。

と~っても可愛いので、皆さんにも愛くるしい笑顔をお届けします♪

キャンティちゃんです☆
[PR]
by lisa-blog | 2009-04-25 23:15 | プライベート

和ハーブで和ごころ☆

今日のキレイになるアロマヨガは月桃(ゲットウ)を使って。
月桃は、和ハーブアロマ。主に沖縄で取れるハーブです。

沖縄では化粧品の原料や、虫よけ、カビ防止などに使われていて、
琉球郷土料理のムーチー(鬼餅)というお餅を包むのにも使われています。
また、化粧水としての商品も良く見かけますが、保湿と収れん作用があり、
乾燥肌や、ニキビ肌のケアなどに良いそうです。

リラックスや精神疲労の回復、ストレス解消などに利用出来るほか、
脳を活性化させ、集中力を高める作用も期待出来るようです。

ゲットウの種子は、古くから咳止めや整腸作用のある漢方としても活用されているそう。喉の痛みや、鼻水、鼻詰まり、呼吸器系の改善に期待出来るようです。

e0130657_1213188.jpg
和ごころということで、和カフェKOOTSの黒蜜きな粉抹茶ラテ。
和カフェがお気に入りです♪
[PR]
by lisa-blog | 2009-04-24 23:58 | アロマ

お香もアロマ?

ネパールでお土産にお香を買いました。
私が選んだものはTIBETAN NATURAL INCENCEというもの。
e0130657_23291448.jpg

チベットのお香はおよそ2500年前に、
インドから伝わった仏教(チベット仏教)と共に広まったそう。
ヒマラヤ高原一帯は天然ハーブの宝庫になっているので、
これらの材料と他の自然成分、約20〜30種類が
通常チベットのお香に使用されているそうです。
チベット伝統のアロマテラピー。
メディテーションや邪気を払ったり、
天然石や部屋の気を浄化するのにも適しているそうです。

お香に使われる天然香料には
竜涎香、麝香、貝香等の動物性の香料や、
桂皮、甘松、丁子、安息香、冷凌香、乳香、
木香、大茴香、竜脳等の草根木皮など植物性の香料があるのだそう。

安息香、乳香、白檀、などはアロマオイルでもお馴染みですね。
私はこれらの深い香りのアロマが大好きで、お休み前などに使います。

お香にも色々種類があって、品質も様々だそうですが、
やはり天然成分で作られているものがいいものなんだそう。

私の買ったものが、果たして天然成分なのかどうか分かりませんが(^^;)
時々アロマオイルではなく、お香を焚いたりしながら
香りを楽しんでいます♪
[PR]
by lisa-blog | 2009-04-23 23:17 | アロマ

自宅でできる年を取らない体づくり♪

体がカタイと損をしている!?
体のカタさを自覚するのは30・40代の方が多いようです。
疲れやすかったり、肩こりなど、体の不調を感じたり、
体が思うように動かない!なんてことも・・・。

体がゆるむと暮らしもラクになります。
体と心は繋がっているので、体をゆるめれば心もゆるまる。
だから体がゆるまると、不調が緩和され、
体の自由が利くことで精神的な余裕ができていくのです。

毎日の暮らしで体をゆるめる色々な方法を知っておくことで、
身も心も軽く、生き生きとしてくるはず!

この本は、体をほぐしてゆるめる方法を知り、
心身ともにもっと気持ちよくなる為の様々な方法を詰め込んだレッスン書です♪
e0130657_18482855.jpg

監修:峰岸道子先生、編集:yogini編集部、出版社:えい出版社
そして私はモデルとして出演させていただいています。
現在書店で好評発売中♪

なかなか書店で見つからない、という声があったので、
部数限定で予約販売を行ないたいと思います。
価格は¥1,365 (税込み)
受け渡しは、私がスタジオにいる水曜日の夜18:30〜、
金曜日20:00〜、土曜日15:00〜、
また、銀座アロマヨガでは火曜日となります。
ご希望がありましたら、こちらのコメントまでお知らせ下さい(^_-)-☆
[PR]
by lisa-blog | 2009-04-22 23:53 | ヨガ

アーユルヴェーダライフ part6

銀座アロマヨガスタジオで始めたヨガ&アーユルヴェーダー講座。
好評なので、ヨガスタジオグロウの私のレッスンの中でも、
時々紹介していきたいとなぁと思っています☆

アーユルヴェーダーとは、インドで古くから伝わる伝統医療。
昨年ネパールへ行った時に、アーユルヴェーダーの病院を訪問しました。
ドクターがいて、脈心をみたり、目や舌のチェックをしたりしながら、
クライアントの体質に合わせた処方を行なっていました。
e0130657_1535315.jpg
(写真は訪問したアーユルヴェーダクリニック)
施設の中には、ハーブを用いたスチームサウナ、足湯、腰湯、
オイルを使ってのマッサージ、腸の洗浄、ほか様々な治療法があり、
その他、食堂、ヨガルーム、そして入院施設などの設備が揃っています。
e0130657_1535311.jpg
(足湯などの水療法の一部)
e0130657_15375915.jpg
(スチーム療法)
e0130657_1539495.jpg
(食堂)
全ての人が、このアーユルヴェーダーの病院を訪れるのではなく、
ネパールでも現在は近代医学が中心になっていますが、
慢性的な疾患や、病気やケガの後の回復の為のリハビリ、
心身的なトラブルなどで、この施設を選んで来る方が多いようでした。

日本では、アーユルヴェーダーと聞くと、セサミオイルでのトリートメントや、
おでこにオイルを垂らすリラクゼーションなど、スパ的イメージが強いですが、
元々はインド発祥の世界最古の医療です。
e0130657_15353921.jpg

でも、医療となると難しいのでは??と思われるかも知れませんが、
アーユルヴェーダーは実はとっても簡単♪
昔から伝わる健康法なので、おばあちゃんの知恵袋と言った感じ。
自分で自分をケアする自然療法、それは予防医学にもなります。

アーユルヴェーダを、そっくりインドスタイルで取り入れようと思っても、
国が違えば文化や習慣、宗教、気候や食べ物だって違ってきます。
なので、日本の文化にあった、身近なものを取り入れたり、
出来る事を自分なりに、生活に取り入れたらいいのでは、と私は思っています。
つまり、いいとこ取り♪です。
あまり禁止事項は作らない方が、何でも無理なく続けられますよね。
健康法も持続可能なものがやっぱりいいです。

今、近代医学は目覚ましく進化していますが、
それと同時に、自然療法(代替療法)も見直されてきています。
どちらにも得意とする部分、そうでない部分があり、
症状に応じて選択する必用があるようです。

皆さんが行なっているヨガは、実は自然療法の一つ。
アロマテラピー、メディカルハーブ、アーユルヴェーダーも同じです。

さて、アーユルヴェーダの定義や性質、自分のタイプを知るチェック法は
以前の記事からご覧下さい。
体質別の特徴や、また体質別の食事法の紹介など書いてあります。
http://lisamakino.exblog.jp/i12/

何か分からない事などあったら、コメントか、もしくはスタジオで
気軽に声をかけて下さいね(^_-)-☆
[PR]
by lisa-blog | 2009-04-20 11:33 | アーユルヴェーダ

キレイになるアロマヨガ&ネパリヨガ

今日もヨガスタジオグロウの、私のレッスンに足を運んでいただき
ありがとうございましたm(_ _)m

今日の“キレイになるアロマヨガ”では、
ゼラニウムとパルマローザのアロマオイルを焚きながら、
“ネパリヨガ”では、ラリグラス(ネパールの国花、シャクナゲ)の
アロマオイルを焚きながら行なってみました。

キレイヨガの方は、その名の通り、
深い呼吸でアロマの香りを楽しみながら、
ヨガとアロマの相乗効果で体の中からキレイにしていくイメージで。
バラに似た甘くフローラル系の香りを楽しんでみました。

ゼラニウムも、パルマローザも、お値段的にはリーズナブル。
どちらもバラと似たような作用があるとされ、
高価なバラの代用品としてもよく使われるようです。

落ち込んだり、不安定な気持ちを鎮めて、
気持ちを明るく前向きに元気にしてくれる作用が期待でき、
リフレッシュしたいときなどにもオススメです。

ゼラニウムはホルモンが分泌される副腎に刺激を与えるとされ、
そのためホルモンバランスを整える作用があると言われています。
生理前や、更年期障害などでホルモンバランスが崩れ、
心が不安的なときなどの使用をすすめている産婦人科もあるそうです。
他には、利尿作用や発汗作用なども期待でき、
デトックスを助けるの精油の一つ。
また、虫が嫌う香りでもあるので、虫除けとしても利用出来ます。

パルマローザは心身のバランスをとる他、
水分バランスと皮脂バランスを整える作用で美肌が期待できるとされ、
手作りローションなどを作ってスキンケアに役立てることもできます。
また殺菌作用があるので、風邪予防や空気清浄にもなるようです。

“ネパリヨガ”で使用したシャクナゲのオイルは、とても希少なオイル。
シャクナゲはヒマラヤ山脈の標高3300m〜4000mに自生し、
おもに風邪予防に用いられ、咳を鎮めたり、発汗や、解熱作用、
鼻をすっきりさせたり、消化促進作用が期待出来るとされています。
また、香水としても広く使用される、落ち着きのあるフローラル系の香りです。
e0130657_18111168.jpg

(写真は、シャクナゲの花、正面に見える山はヒマラヤです。絵ハガキから)
[PR]
by lisa-blog | 2009-04-18 21:39 | ヨガ