Lisa's Inner Beauty Aroma Yoga

lisamakino.exblog.jp
ブログトップ

芸術の秋 〜華道家 假屋崎省吾の世界〜

”芸術の秋”より”食欲の秋”が勝ってしまう私ですが、
いつもお世話になっているエイメルのカメラマンさんより
先日素敵なご招待チケットをいただきました。

華道家、假屋崎省吾さんの個展の招待券です。
お花好きな母を誘ったら、大喜び。
さっそく行ってきました♪
e0130657_16594580.jpg

3連休の中日という事もあって、会場は人で埋めつくさんばかりの大盛況。
また会場である目黒雅叙園の創業80周年記念と、
假崎崎省吾さんの華道歴25周年記念特別企画ともあって
その行列の最後尾はなんと1時間半待ち!!!
これってディズニーランドより凄いんじゃないかしら???
e0130657_16593331.jpg

お昼時だったので、先に館内のお食事どころを見て回りましたが、
ここでも長蛇の列…
あっ、ここ並んでないよと母とメニューを見てみると、
ビックリするようなお値段の立派な会席料亭だったり…

一度雅叙園を後にして、近くで見つけた手打蕎麦割烹屋さんで腹ごしらえ。
ここのお店”川せみ”はなかなか美味しくて、大正解でした♪

腹ごしらえをすませて会場に戻ると、
ずいぶん行列が短くなっていて20分程で会場に入る事ができました♪

会場は国の登録有形文化指定の「百段階段」のある昭和の保存建築内。
昭和の竜宮城”とも言われた、7つある部屋はそれぞれ趣が違い、
その部屋の天井などに描かれた美の世界と
假屋崎さんの華道の世界が見事に調和された、
何とも素晴らしい空間でした。

假屋崎さんの斬新な発想によって、
力強い植物の存在感、可憐で繊細な花たちの魅惑、
枯れゆく植物の哀愁、そして空間とが、
互いに引き立て合うように結びついている不思議な世界でした。

食欲も美も満たされ、来れて良かったね〜と会場を後にすると、
これから入館を待つ行列が最初の時よりさらに長くなっていました。
私たち、かなりラッキーだったのかも♪

芸術の秋にちょっぴり目覚めた私は、次回はピカソを見に行く事に。
こちらも楽しみです♪
アートな秋&自分磨きの秋を楽しもう!
[PR]
by lisa-blog | 2008-11-04 16:35 | プライベート