Lisa's Inner Beauty Aroma Yoga

lisamakino.exblog.jp
ブログトップ

懐かしいレシピを公開♪

以前グロウのスタッフブログで紹介したレシピです。
タイ料理は相変わらずハマっていて時々作っていますが、
写真を撮るのをついつい忘れてしまいます…。

これからハーブを使ったレシピも時々書いていきますね☆


アサリのタイ風グリーンカレー<ゲーン・キョワーン・ホイライ>

定番のグリーンカレーをアサリで作ってみました。
アサリの旨味とココナッツミルクのまろやかな風味がベストマッチ、
ご飯がすすむ一品です。
e0130657_14318.jpg

材料(4人前)

<グリーンカレーペーストの材料>
黒こしょう小さじ1/パクチーの根2本/ガランガー(ショウガ)小さじ1/バイマックルート粗みじん切り小さじ1/
レモングラス1本/ニンニク5~6カケ/紫玉ねぎみじん切り1/6個/プリッキーヌ(生唐辛子)20~30本/クミンシード(パウダーでも良い)小さじ1/コリアンダー小さじ1/ナツメグ小さじ1/2/塩小さじ1/カピ(小エビの塩づけを熟成させたペースト)小さじ2

*以上の具材を材料をクロック(タイのすり鉢)で叩いてすり潰す、
または、フードプロセッサーでなどでペースト状にする。
手間を省いて簡単に作るには、市販のグリーンカレーペースを使うと簡単です。

<具の材料>
グリーンカレーペースト50g/アサリ1パック/なす1本/ミニトマト5個(半分にカット)/バイマックルート5~6枚/ココナッツミルク200cc/仕上げにフレッシュバジルたっぷり/ナンプラー大さじ2~3/砂糖大さじ1/水適量

作り方(今回はサラダオイルを使わず、ココナッツミルクを炒めてオイルを出す本場のレシピに挑戦してみましょう!)

1、アサリは砂抜きをして、ナスは食べやすい大きさに、
ミニトマトは半分にカットします。
2、中華鍋にココナッツミルクの濃い部分を入れ、
中火で熱する。たまにかき混ぜながら焦げ付かないように注意し、
ミルクが分離してココナッツオイルが出て来たら、
カレーペーストとパイマックルーを入れ、さらに弱火で炒め香りを出します。
3、2にアサリを入れます。
アサリの口が開いてきたら野菜を加えて、
ココナッツミルク、水分が少ない時は更に水を加えて煮込みます。
4、十分に火が通ったら、ナンプラーと砂糖で、
味を整えてからお皿に盛りつけ、仕上げにバジルを散らして出来上がり。



“キノコたっぷり”ヘルシー・トムヤムスープ<トム・ヤム・ヘッ>

旬のきのこをたっぷり使った、具沢山な食べるスープです。
優しい酸味が食欲をそそります。
スープ作りが面倒な方は、トムヤムスープの素という、
固形スープもあるので、それを使うととっても簡単にできます。
e0130657_143479.jpg

材料(2人前)

具A:きのこ(しめじ、えのき、エリンギ、フクロタケなど。
椎茸は香りが強すぎるので使わない)/ミニトマト5個半分にカット/飾りにパクチー(苦手だったら万能ネギなど)

スープB:鶏ガラスープ1L/パイマックルー(こぶみかんの葉)3枚/レモングラス2本/カー(ショウガ)1カケ/パクチーの根一本/プリッキーヌ(生唐辛子)3本
調味料C:ナンプラー大さじ1/シーズニングソース大さじ1/砂糖小さじ1/レモン汁大さじ1

作り方
1、スープを作ります。Bを20分程煮込んで灰汁をとります。
2、1にAの具材飾りのパクチー以外を入れてさらに煮込みます。
3、仕上げにCの調味料を入れて、味をととのえて、最後に飾りのパクチーまたは万能ネギを入れて完成。



エビのココナッツのソース煮<チュー・チー・クン>
e0130657_141992.jpg

料(2人分)

具の材料:ブラックタイガー8尾/ニンニク1カケ/玉ねぎ1/4 /バイマックルート(こぶみかんの葉)4枚/スペアミントの葉適量
調味料:ナンプラー/シーズニングソース少々/砂糖小さじ1/ナム・プリック・パオ(チリインオイル)大さじ1/ココナッツミルク大さじ3

作り方
1、ニンニクはみじん切り、玉ねぎは薄切り、
バイマックルートの葉は糸のように細く千切りに、
エビはむいて背わたを取っておきます。
2、中華鍋に油をしいてよく熱し馴染ませて、
エビ、ニンニク、玉ねぎを炒めます。
3、火が軽く通ったら、砂糖、ナムプリックパオ、シーズニングソースの順で
調味料を加え、全体に絡ませながら香りを出して炒めます。
4、最後にココナッツミルクを入れて絡ませながら軽く煮込み、
トロッとしたら、皿に盛り付けミントを散らしてできあがり。

*調味料はお好みで加減してみて下さいね☆
[PR]
by lisa-blog | 2008-09-10 23:57