Lisa's Inner Beauty Aroma Yoga

lisamakino.exblog.jp
ブログトップ

アーユルヴェーデックヨガ☆アーユルヴェーダ的人生の4つの目的

アーユルヴェーダとは『より良く生きるための知恵』で
生きていること自体がアーユルヴェーダであり、
『自分の体が一番の教科書である』、
アーユルヴェーダの古典文献に書かれています。

アーユルヴェーダは5000年、ヨガは2500年の歴史があり、
どちらもインドで発祥したもの。

そもそもアーユルヴェーダって何?

おでこにオイルを垂らす『シロダーラ』というトリートメントや
『アビアンガ』というゴマ油などに薬草を漬け込んだオイルで
全身をトリートメントすることなどが印象的ですよね?

衣食住、ライフスタイルすべての中で、自然と調和し
自分により合った方法で、心身の浄化、バランスを整えながら、
自然治癒力を高めていきます。

アーユルヴェーダでは宇宙にあるものは私たち人間の中にもあるという、
5元論(空・風・火・水・地)から成り、
最終目標は自分は宇宙であるという悟り、
つまり、すでに自分が完成形であるという事への気づきということです。
(幸せは外に求めるものではなく、内側にあることに気づくこと☆)

<アーユルヴェーダ的人生の4つの目的>
1、ダールマ…社会において自分の義務・役割・天職を見つけ果たすこと。(学ぶこと)
2、アルタ…義務を果たし、財産を得、蓄えること。
3、カーマ…財産の助けを借りて、正当な欲望を成就させること。
4、モークシャ…人生には義務・財産・欲望以上のものがあることに気がつくこと。

今日も深イイ~アーユルヴェーダのはなしでした。
e0130657_113449.jpg

アーユルヴェーデック花粉症対策についてはこちら☆
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします⇒人気ブログランキングへ
[PR]
by lisa-blog | 2011-03-01 01:13 | アーユルヴェーダ