Lisa's Inner Beauty Aroma Yoga

lisamakino.exblog.jp
ブログトップ

春☆カパの季節

3月に入り、急に寒くなったり、暖かくなったりを繰り返し、
気温が毎日コロコロ変わるので、着る服も困ってしまいますね。

きっと一雨ごとに、暖かな春に近づいているのでしょう。
本当に桜の開花が待ち遠しいです。

アーユルヴェーダーでは、冬の終わりから梅雨のころまで、
水、大地のエネルギーの『カパ』が優位になります。
重くて、滑らかで、ゆっくりで、冷たくて、油性で、安定感のある『カパ』。

『カパ』体質の特徴は、体力、持久力があり、体格がよく、心が落ち着いていて
穏やかで、辛抱強く着実で、自愛に満ちて献身的。

しかし、『カパ』が増加しすぎると、鈍感で大雑把、頑固で保守的、だるさや、憂鬱、
眠気、肥満、アレルギー性鼻炎、鼻水、鼻づまり、気管支炎、喘息、関節の異常
などの症状が起こりやすいと言われています


冬の間に体内に蓄積された『カパ』が溶け出すこの季節は、
『カパ』の性質と相反する生活を心がけることが一つの対策となります。

特に『カパ』体質のかたは、体を冷やさない、体を温める食べ物を食べる、
油性や甘味、塩味の強い食品を控え、
スパイスハーブを活かした料理を積極的に採り、
体を良く動かすなどを日常生活の中で心がけます。

ヨガの時間も、リズミカルに呼吸とポーズを流れるように繋いで行う、
ヴィンヤサスタイルのクラスに参加してみたり、
一つのポーズを呼吸をしっかり意識しながら、
無理のない適度な刺激を楽しみながら行ってみてください。
[PR]
by lisa-blog | 2010-03-07 15:59 | アーユルヴェーダ