Lisa's Inner Beauty Aroma Yoga

lisamakino.exblog.jp
ブログトップ

お腹の風邪

お腹にくる風邪が流行っているそうです。

実は2日間寝込みました(∋_∈)

初日は酷い脱水症状で、点滴を受けたほど。

私はもともとお腹が弱いらしく、タイやネパールでも大当たりし、
手掴みパーティーでケーキを食べたあとにもお腹を壊し、
お腹の風邪が流行ると、いつもやられてしまいます。

なので、人より多くこの苦しみを味わっているような…(-.-;)

こんな時こそ、和ハーブを活用しようと、だいぶ調子が良くなってから、
下痢に効く和ハーブを改めて調べてみると、
ゲンノショウコやヨモギ、などかいいとありました。

どちらも手持ちなし。
けれど、両方がブレンドされた、
伊吹山麓の揖斐川町古屋区に住む農家の方から分けていただいた
『伊吹薬草茶』があったので、煎じて飲みました。

しっかり煎じて飲むと、その薬効が染み渡るような気がします。

美味しくブレンドされているので、お茶がわりに飲んでいました。

2日間目だったので、ウイルスもだいぶ抜けた状態だとは思いますが、
薬草茶を飲んだ後は、リラックスもできて、
辛い症状も起きなくなりました。
和ハーブが十種類ほどブレンドされているので、
多様な成分の相乗効果も得られたのではないかと思います。


食欲がないときは無理に口にしなくて良いそうですが、
私はお粥に殺菌作用のある梅干しや、
胃腸にいいキャベツ、体を温めるショウガ、
消化酵素を促す大根などを柔らかくして入れて食べました。

ヨーグルトなどの発酵食品は、善玉菌を増やしていいようにも思いましたが、
私は逆にお腹を刺激してしまうようだったので、避けました。

お腹の風邪、特に小さな子供の間で流行っているそうです。
みなさんも気を付けてくださいね。
[PR]
by lisa-blog | 2010-03-05 03:19 | ハーブ