Lisa's Inner Beauty Aroma Yoga

lisamakino.exblog.jp
ブログトップ

ほったらかしのアレルギー診断

今年の春、まだスギ花粉が猛威を振るっていた頃、
突然化粧品アレルギー症状が出てしまい、
瞼が腫れ上がって救急病院へ駆け込んだことがありました。

原因は一つだけではなかったと思うのですが、
その時に、自分がアレルギー反応を起こす成分を知っておく必用があると思い、
皮膚科でアレルギー反応を調べるための血液検査を受けました。

それから数ヶ月。
今日ようやくその事を思い出して、皮膚科に検査結果を聞きに行きました。
喉元過ぎれば何とかと言うように、突発的な症状が治まってしまうと
ついついその時の辛さを忘れてしまいがちな私です。

それで、肝心のアレルギー測定値(IgE)はというと、やはり結構高く、
スギやヒノキはもちろん、ダニやハウスダスト、ペットにまで反応は及び、
分かっていたけど数値で見るとなかなかショックでした。

さらにショックだったのは、皮膚科の先生にどうしたらいいかと聞いてみた所、
アレルギーを根本から治す事は難しいという答えしか返ってこなかった事です。
今ある症状に対しての最善の治療、診察はしてくれるけど、
アレルギーが起きないように、またはアレルギーを治す為の方法や指導は
皮膚科医の仕事外になってしまうのでしょうか??

何だか検査結果だけをもらいに行ったようで、
狐につつまれたような気持ちになりました。

やはり自分自身が健康管理を怠らず、
予防医学という視点で出来る事を探していくしかありません。
体が本当に喜ぶご飯をバランス良く食べ、
ヨガで体を動かし心身のリセットを行ないながら、充分な休息をとること。
リラックスできる空間づくりに、アロマやハーブもとても有効です。

今健康であっても、その健康が当たり前だと思わず、
自分のライフスタイルがいい状態であるか、
常に自分のカラダやココロと対話出来る余裕を持ちたいものです。

自分自身をよく知ると言う事から、こうなりたいというビジョンが見え、
日々の意識が少しずつなりたい自分の方向へと変わって行きます。
これもヨガの醍醐味。
ゆっくり、少しづつ、今の自分が自分のために出来る事をやっていくのが
もしかしたら健康への一番の近道かもしれませんね。

みなさんと共に、健やかでありたいなぁと願っています。
[PR]
by lisa-blog | 2009-06-02 01:16 | プライベート